MYTRACKsとは?

MYTRACKs(マイトラックス)とは、演奏音源(トラック)をアップロードしたり、そのトラックに合わせて演奏したり、演奏結果をトラックとして公開したり、複数のトラックをミックスして一つのトラックにしたりすることができる、「いつでも どこでも だれとでも」WEBでバンド演奏を体験できるサービスです。

MYTRACKs(WEBブラウザ版)の使い方

MYTRACKsはPC/スマートフォンどちらのブラウザでもトラックを聴くことができます。

トラックを作成するためには、最新のFlash PlayerがインストールされたPCブラウザでご利用ください(推奨環境)。

ページトップへ

トラックの再生

トラックは、各ページのトラック表示にある再生ボタンを押すと聴くことができます。

PCブラウザの場合、画面上部に再生プレーヤーバーが表示されます。スマートフォンでは、再生画面が開きます。

並び替える
公開トラックは「最新順(new)」「再生回数順(play)」「NICE!の数順(nice)」「ミックスされた回数順(mix)」「最近再生された順(update)」で並び替えることができます。
絞り込む
公開トラックは「曲名」「ユーザ名」で絞り込むことができます。

ページトップへ

トラックのお気に入り登録

気に入ったトラックは「お気に入り登録」することができるので、繰り返し聴きたい場合に便利です。
お気に入りトラックはマイページに表示されます。PCブラウザでは連続再生も可能です。お気に入りからの削除はマイページから行うことができます。

マイページでの表示。連続再生やリストからの削除を行うことができます。

ページトップへ

トラックの評価

聴いて良かったなと思うトラックには、どんどんNICE!を贈ってあげてください。きっとユーザさんの励みになるでしょう。

トラックリスト

再生プレーヤ

レコーディング画面

ページトップへ

聴きたい・演奏したい曲を探す場合は、検索をお使いください。
検索結果としてトラックがあればリストに表示されます。まだ一つもトラックがない場合は、検索結果の下部に「トラックを作成する」ボタンが表示されますので、すぐにレコーディング画面に移動することができます。

演奏できる楽曲について
MYTRACKsでは、JASRAC(一般社団法人 日本音楽著作権協会)の管理楽曲を演奏することができます。楽曲データベースは随時更新し、新曲を追加しています。なお、ご利用の皆様が楽曲を登録することはできません。

検索フォーム

アーティスト検索結果。どれか一つをクリックすると、この検索結果ダイアログが閉じられ、

選択したアーティストの楽曲検索結果が表示されます。

どれか曲をクリックすると、トラックがある場合はリストに表示されます。まだトラックが一つもない曲の場合は「トラックを作成する」ボタンが表示され、これをクリックするとレコーディング画面が開きます。

ページトップへ

トラックの作成(準備)

MYTRACKsのレコーディング機能は、MYTRACKsサーバへの直接録音方式を採っています。レコーディングは安定したネットワーク環境で行うようにしてください。ネットワークが不安定な環境では、レコーディングに失敗する可能性があります。

楽器/マイクをPCに接続する
楽器/マイクをPCに接続するためには、「USBオーディオインターフェース」が必要です。これは楽器やマイクからのアナログ信号をデジタル信号に変換してコンピュータに入力するための機材です。安価でシンプルな機能のものから高価で多機能なものまで多種多様な製品が販売されていますが、MYTRACKsをご利用になるためにはシンプルな機能のもので充分です(例:Roland DUO-CAPTURE EX , DUO-CAPTURE mk2)。PCに接続されたUSBオーディオインターフェースに楽器/マイクを接続し、PC側の入出力装置設定を適正に行い、入出力デバイスとして認識されると準備完了です。
PC内蔵マイクでもレコーディングはできますが、周辺の雑音や、ミキサーにセットされたトラックがある場合はその再生音もすべて拾ってしまいます。ヘッドフォンでモニタリングすることでトラック再生音の取り込みは防止することができますが、周辺の雑音は拾われます。

ページトップへ

トラックの作成(レコーディング)

ブラウザ版MYTRACKsのレコーディング機能の提供は終了いたしました。
レコーディングはiOSアプリMYTRACKs.jpをご利用ください。

トラックの作成(アップロード)

お手元の音源ファイルをアップロードしてトラックを作成することができます。
アップロード可能なファイルは、.mp3と.wav(100MBまで。サンプリングレートは44.1kHzのみ)です。
(ご注意)CDから取り込んだりダウンロード購入したお手元の原曲の音源は決してアップロードしないでください!発見次第削除させていただきます。

曲を特定する
レコーディングの場合と同じです。曲を特定してミキサー画面を開きます。
アップロードパネルを開く
ミキサー画面にあるアコーディオンメニューの「アップロード」をクリックすると、アップロードパネルが表示されます。
ファイルを選択する
「ファイル選択」ボタンをクリックして、PC内のファイルを指定します。
公開設定を行う・コメントを入力する
「つぎへ」をクリックすると、公開・非公開の設定とコメントを入力します。そして、「アップロード」ボタンをクリックするとアップロードが開始されます。
アップロードを確定する(トラック生成)
「LOADING100%」と表示され、トラック生成中を示すインジケータが消えると、アップロードによるトラック生成の完了です。

ページトップへ

トラックの作成(ミックス)

ミキサーに2つ以上のトラックをセットすると、ひとつのトラックにミックスすることができます。
複数トラックを同時再生した際にタイミングにずれが生じている場合は、次の「トラックのタイミング(ずれ)の調整」を行ってからミックスを実行するようにしてください。

曲を特定する
レコーディングの場合と同じです。曲を特定してミキサー画面を開きます。
2つ以上のトラックをセットする
ミキサー画面の右側には、現在特定されている楽曲の他のトラックがリスト表示されています。各トラックの右下のボタンをクリックすると、そのトラックの情報が確認できたり、直接ミキサーの空きボックスにセットすることができます。画面左上の再生ボタンを押すと、セットされているトラックすべてが同時再生されますので、ミックスしたい組み合わせを作成します。
各トラックのボリュームを調整する
各トラックごとにミックスボリュームを調整することができます。
各トラックのタイミングのずれを調整する
同時再生をして聴いてみた結果、各トラックにずれが生じている場合は、「トラックのレイテンシ(ずれ)の調整」を参考にしながら調整してください。
ミックスパネルを開く
ミキサー画面にあるアコーディオンメニューの「ミックス」をクリックすると、ミックスパネルが表示されます。開いた時点でミキサーにセットされているトラックすべてをミックスします。
公開設定を行う・コメントを入力する
公開・非公開の設定とコメントを入力します。
ミックスを実行する(トラック生成)
最後に「ミックス実行」をクリックします。すぐにミックス処理が開始されたことを通知するダイアログが表示されます。ミックス処理は選択したトラックの数、長さにより、数十秒から1-2分で完了します。画面右側のトラックリストの更新ボタンをクリックし、一番上に表示されるとミックストラックの作成完了です。

ページトップへ

トラックのレイテンシ(ずれ)の調整

レコーディングして作成したトラックは、基準となるトラックとタイミングがずれる可能性があります。
これは、ネットワーク環境やコンピュータの性能によって、レコーディング開始処理までに多少のレイテンシが生じることで発生します。
このずれは以下の手順で修正することができます。調整は何度でも繰り返し実行することができます。なお、他ユーザのトラックの調整はできません(調整パネルも表示されません)。

操作パネル
設定単位はms(ミリ秒。1000ミリ秒が1秒)です。自分のトラックをミキサーにセットした場合のみ表示されます。
早めたい場合
対象のトラックが、他のトラックにくらべて「遅れる、遅く感じる」場合は、プラスの値を入れ「調整」ボタンをクリックします。「調整成功」ダイアログが出ると調整成功です(ダイアログは自動で消えます)。
遅らせたい場合
対象のトラックが、他のトラックにくらべて「早い、つっこみ気味に感じる」場合は、マイナスの値を入れ「調整」ボタンをクリックします。
値をプリセットする
ネットワーク、PC、接続機材等が同じ状態でレコーディングするとレイテンシも比較的一定となります。アカウントごとにレイテンシ調整値を設定することができますので、必要な場合はマイページの「録音設定」からお試しください。なおこの設定はレイテンシを完全に除去することを保証しておりません。あらかじめご了承ください。

ページトップへ

トラックのfacebook/twitterへの投稿

自分のトラック、他ユーザのトラックを問わず、気に入ったトラックは、どんどん友達に紹介しましょう。
トラックを広く紹介することで、足りないパートを演奏できるユーザが増えるので、ぜひ積極的に投稿しましょう。

facebookに投稿する
画面上部の再生プレーヤーバーの右側にある「facebookでシェア」ボタンをクリックすると、facebook投稿用画面が表示されます。

投稿されると、友達のタイムライン上ですぐに再生できるようになります。

自分のタイムラインにはこのように表示されます。


twitterに投稿する
画面上部の再生プレーヤーバーの右側にある「ツイート」ボタンをクリックすると、twitter投稿用画面が表示されます。

ページトップへ

トラックの公開・非公開設定

トラック作成時に公開(または非公開)に設定したトラックも、あとから非公開(または公開)に設定を変更することができます。マイページのトラックリスト表示ではユーザアイコン画像のかわりにカギアイコンボタンが表示されます。このカギアイコンボタンをクリックすることで、公開・非公開の設定を切り替えることができます。
公開トラックの表示

非公開トラックの表示

ページトップへ

トラックのコメント編集

トラック作成時に公開(または非公開)に設定したコメントも、あとから編集することができます。マイページトラック表示では、コメント表示部分は編集可能となっていますので、内容を編集したらすぐ下の水色の鉛筆アイコンボタンをクリックしてください。コメントが上書き保存されます。

ページトップへ

トラックの削除

ご自分のトラックはいつでも削除することができます。ただし、公開設定のトラックは削除することができませんので、削除する前に非公開に設定を変更してください。

ページトップへ

ユーザの新規登録(無料)

ユーザ登録に必要な情報は、メールアドレスとニックネーム、パスワードのみです。
facebook/twitterアカウントでのご登録も可能です。

普通に登録する
必要事項を入力して「利用規約に同意して登録する」をクリックしてください。
facebookアカウントで登録する
何も入力せずに「facebookアカウントで登録」ボタンをクリックしてください。無事登録が完了すると、facebookのnameでアカウントが生成されます。
twitterアカウントで登録する
何も入力せずに「facebookアカウントで登録」ボタンをクリックしてください。無事登録が完了すると、twitterのnameでアカウントが生成されます。

ページトップへ

ユーザ情報の登録・編集

アカウントご登録完了後に、ユーザアイコン画像・自己紹介・使用機材など、を登録することができます。
あとからの編集も可能です。
自己紹介・使用機材などの登録・編集

ユーザアイコン画像の登録・変更


Macのかた
最新のFlash PlayerをインストールされているGoogle Chromeをお使いください。
Windowsのかた
Windows7以降のOSで、最新のFlash PlayerをインストールされているGoogle Chromeをお使いください。(Internet Explorerでの動作は保証していません。)

ページトップへ

iPhoneアプリ "MYTRACKs.jp"

iPhoneアプリ版MYTRACKsでは、トラック再生はもちろん、iPhone/iPadに楽器を接続するとレコーディングができます。

(Androidアプリ制作の予定はございません)

ページトップへ